クリニック概略

クリニック名

くさのファミリー内科クリニック

 

診療科目

内科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、小児科 

 

 当クリニックは2010年4月に福島高専前に地域の「かかりつけ医」として地域医療を行うために開院しました。基本理念である「思いやりの心」を常にもち、小児~高齢者まで「わかりやすく、親切な医療」を提供し、患者さんから信頼され、愛されるクリニックを目指します。

 また、総合内科専門医として、内科全般にわたる医療を行っておりますが、高度医療が必要な場合には、連携病院(いわき市医療センター、福島労災病院、かしま病院)にご紹介いたします。

 さらに、高齢で足腰が弱い方、慢性心不全、慢性呼吸不全、脳血管疾患後で通院が困難な方、末期がんで在宅緩和ケアをご希望の方のために、「訪問診療」を行っておりますのでご相談ください。 なお、平成24年4月より在宅療養支援診療所として、山内クリニック、あんざいクリニック、酒井医院、竹林貞吉記念クリニック、かしま病院、松尾病院と連携しています。

病気、健康について、なんでもお気軽にご相談ください。 

 

診療時間  水 木  金  土 
午前 8:30-12:30
午後 14:00-18:00

初診の場合の受付時間は、午前は11:30まで、午後は17:00までです。

休診日:水曜・土曜の午後、日曜・祭日  

訪問診療日水曜・土曜の午後

 

電話・FAX番号

TEL:0246(28)1600

FAX:0246(28)1605

<医療情報・システム基盤整備体制充実加算に関する掲示>

当院はオンライン資格確認について、下記の整備を行っています。

オンライン資格確認を行う体制を有しています。

薬剤情報、特定健診情報その他必要な情報を取得・活用して診療を行います。

医療情報・システム基盤体制充実加算(令和 54 月より)

. 施設基準を満たす医療機関でマイナンバーカードを利用せずに初診を行った場合6点

. 1であって、初診時マイナンバーカードを利用して情報を取得等した場合2点

. 施設基準を満たす医療機関での再診の際にマイナンバーカードを利用しなかった場合2点

当院は診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めています。

正確な情報を取得・活用するため、マイナ保険証の利用にご協力お願い致します。

<外来感染対策向上加算に関する掲示>

当院は院内感染防止対策として、下記の整備を行っています。

感染管理者である院長が中心となり、従業者全員で院内感染対策を推進します。

〇院内感染対策の基本的考え方や関連知識の習得を目的に、研修会を年2回実施します。
〇感染性の高い疾患(インフルエンザや新型コロナウイルス感染症など)が疑われる場合は、一般診療の方  

 と導線を分けて診療対応します。
〇標準的感染予防策を踏まえた院内感染対策マニュアルを作成し、従業員全員がそれに沿って院内感染対策

 を推進していきます。

〇感染対策に関して基幹病院と連携体制を構築し、定期的に必要な情報提供やアドバイスを受け、院内感染

 対策の向上に努めます。

<医療DX推進体制整備加算に係る掲示>

当院では、医療DXを推進するための体制として、以下の項目に取り組んでいます。

〇オンライン資格確認等システムにより取得した診療情報を活用して、診療を実施しています。

〇マイナ保険証の利用を促進し、医療DXを通じて質の高い医療を提供できるよう取り組んでいます。

〇電子カルテ情報共有サービスを使用しているほか、電子処方箋を導入を検討しています。

<お知らせ>

・6月5日は学校検診のため、7時50分から診療開始します。

 

 ・5月12日(日曜日)は、

いわき市休日夜間診療所で、14:00~18:00の間、診療しています。

  

・特に朝の早い時間に患者さんが集中し、大変待ち時間が長くなっております。また、発熱外来の患者さんの診療もあるため待ち時間がさらに長くなっています。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

 

・ワクチン各種取り扱っております。詳細は電話でお問い合わせをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

<連携病院>